FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

2015年2月14日 旧信越本線351M 妙高山バック

_DSC1155-501_03.jpg

D700
NIKKOR-H・C Auto 50mm F2

『週末パス』を握り、風邪薬と板チョコをお守りとし、軽井沢から普通列車を乗り継いでやって来たのは黒姫です。

その駅からの道すがら、脳内反射よりもはやく地面に膝から落ちて手をついていました。見た目は普通の舗装道路。そうだ、ここは雪の国。悟るのにこちらも時間は要しませんでした。しかし滑りますので湿った空気を吸い込みながら、だいたい下を見て歩いておりました。

現場に着くと同時にただ淡々と。
山の心配をよそに確か目的は189系の妙高号だったはずです。しかし、画面ですら雲行きが怪しく、本番では妙高山も上半分が隠れてしまう始末でここでの良カットは後追いの351Mでした。


そこに右手人差し指が乗るわけですから。いかに撮影時の状態を通常へ近づけることができるか、基本的に普段どのような過ごし方をしているか。特別なことはなにも。両手で持ち帰ることが出来ないからこれに全てを預けます。
いつか迫ってくるものを飛び越えねばならない時が。この感覚はわかる者にだけ頷くことがあるであろうもの。


下をみれば足が2つ、手には写真機、目の前の光景を受け入れ続けております。あの日から今までこうして地続きであるのだなと。あの最後の1年を、最前線の中、ほぼ1台で戦い抜いたうちのD700もかれこれ運用年数が7年を迎えました。

今日では表舞台にD4が、自分史で生き続ける本機は最後の切り札として、物静かに運用されています。






何気ないその世界のなかで こうして訪れた運命の1ヶ月前 

時計の針はとまらない


関連記事
  1. 2019/02/14(木) 15:02:31|
  2. あの日、あのとき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レンズの話題 105本目 【Nikkor-O Auto 35mm F2】 | ホーム | 降ってるじゃないか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://untenteisya.blog.fc2.com/tb.php/935-fd7b4447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/08/04)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4
・SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM | Sports

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 4

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (155)
レンズの話題 (114)
INDEX (1)
機材インプレ (27)
比較小話 (6)
F値ごとの変化 (7)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (378)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (138)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (307)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (71)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (31)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター