FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

【写真の効能書き】 第2回 フィルムの入れ方


お試しのつもりでやってますこの企画の第2回です。

今回はフィルムの入れ方をざっくりご説明していきます。身内や知り合いからフィルムカメラを譲り受けたりするケースは珍しくありません。また、新規で導入される方も多いと思います。もし維持していくようでしたらしっかり見ていきましょう。




_DBC1443_00002.jpg
我がパーティーで主力を担っているNikon F2で手順をみていきます。

マニュアル機が手順をすべて紹介できるため、ここではマニュアル機を使います。


_DBC1444_00003.jpg
① まずは裏蓋をあけます。

大概のカメラはこの「巻き戻しクランク」を引っ張ると開けることができます。
機体によってはレバーを入れてからクランクを引いたり、側面のフックで開く物など、フィルムがまだ入っていないならよく触って確かめましょう。F2の場合は底面の取っ手を起こして回すと開きます。


_DBC1445_00004.jpg
② ロックが外れたら開けてみましょう。


_DBC1446_00005.jpg
③ フィルムを用意します。この容器は「パトローネ」といいます。


_DBC1447_00006.jpg
④ 左側の空きスペースへ突起部分を下にして入れ、巻き戻しクランクを降ろして固定させます。

※ここで注意点※
真ん中の指でさしている部分はシャッター幕です。何があっても絶対に触らないでください


_DBC1448-2501.jpg
⑤ フィルムの先端を出してスプール(矢印)の溝に入れます。入れられるところまで差し込んでください。


矢印はこの後で役目があります。


_DBC1449_00008.jpg
⑥ 巻き上げレバーを稼働させフィルムを送ります。ちゃんとスプールに入っていない場合は弾かれますので、もう一度入れ直してください。


_DBC1451_00010.jpg
⑦ ここまで来たら先ほどの矢印部分の部分に注目です。
フィルムの上下にある穴(パーフォレーション)に、ここの引っかかりがあることを確認してください。



_DBC1452_00011.jpg
⑧ 蓋を閉じます。


_DBC1453_00012.jpg
⑨ 巻き戻しクランクのツマミだけ起こしてフィルムのたるみを取ります。


_DBC1454_00013.jpg
⑩ フィルムカウンターを見ながら最低でも「0」まで空シャッターを撃ちます。心配な場合は「1」まで巻き上げてください。

巻き上げ時にクランクも一緒に回っていればフィルムが送れています。


なお、フィルムを入れる際は直射日光を避けてください。カメラの説明書にも「物陰でフィルムを詰めてください」と記述があります。


以上ここまで、
フィルムを入れて撮影できる状態へ運ぶまでを解説いたしました。


今回のまとめ
安全は再確認して自身の手で掴みましょう。



次回もまぁお楽しみに。。






関連記事
  1. 2017/07/09(日) 22:11:16|
  2. 写真の効能書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<晴れてるいつもの鉄橋 | ホーム | レンズの話題 93本目 【AF-S NIKKOR 28mm F1.4E ED 】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://untenteisya.blog.fc2.com/tb.php/782-8a970f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/09/16)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D2X
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4
・SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM | Sports

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

・SIGMA TELE CONVERTER TC-1401

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 4

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (157)
レンズの話題 (116)
INDEX (1)
機材インプレ (27)
比較小話 (6)
F値ごとの変化 (7)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (384)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (144)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (309)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (71)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (33)

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター