FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

レンズの話題 83本目 【NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4】

日の出のタイミングを狙いに行った撮影から早くも1週間。日の出時刻を調べてみたら10分ほど早くなっていました。

今回ご紹介するレンズはこちら。。


















_DBC4593-501.jpg
NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4 です。

もう「言わずもがな」というほどの 標準レンズです。



_DSC8161-501.jpg
初っ端はF5.6からいってみましょう。レビューでの画像は特記を除き、スタンダードで統一しているのですが、物凄くエッジが立ちます。


_DSC6123-501.jpg
こちらは最短ちかくまで寄ってF11にて。ここがエッジのピークのようで、もう1段絞ると回折が発生します。


_DSC9193-501.jpg
こちらはD4にて
逆光時の参考に1コマ。


_DSC5764-501_2017020518344277b.jpg
絞りをあけた開放の作例も見ていきましょう。こちらはF2.8です。

実用範囲のエッジが得られるのはこの辺りでしょうか。


_DSC5765-501_20170205181846613.jpg
こちらはF2です。少しばかり解像度の程度がゆるくなります。

_DSC5766-501_20170205181847437.jpg
最後に開放です。こう3コマも並べるとピント位置までわからなくなります。いわゆる2線ぼけもよくわかります。



        _DSC4486-501.jpg
開放で撮る遠景は中心と周辺の差異がハッキリわかります。


bird014-501.jpg
Film:RDPⅢ (EPSON GT-X980にてスキャン)
既に踏切の警報機が鳴り、猶予がないなか目測で「あっ」と思って換装しゲットしました。パーティーにあるかないかで差ができる規格だと思います。


_DSC4658-501.jpg
F8で最短の0.6mまで寄ったものを。気のせいでしょうか、少し緑ですね。




_D7X2078-501.jpg
絞り開放。50mmの単焦点レンズ4本を同じ場所で使って撮影しました。


_D7X2101-501.jpg
F2にて。

_D7X2102-501.jpg
こちらは開放のF1.4です。この2コマは4800K マゼンタ半段、 スタンダードで作っています



↓下のリンクは同じ時間と場所で撮ったレンズの紹介ページへ飛びます。
NIKKOR-H Auto 50mm F2

Ai-S Nikkor 50mm F1.4

Ai AF Nikkor 50mm F1.8D





この辺りで感想に入ります。

レビューで使用した本レンズはAi自己改造を済ませています。なんといいますか、、、改造したくなって買いました。

何本か50mmは試していますがAuto規格は少々クセ玉の印象を受けました。いかにAi-S50mm F1.4が安定しているかといった点ですね。最短は60cmと単層コート規格から据置きです。

そこまで難しいというわけではないですが周辺部の取り扱いやエッジの立たせ方など、少し慣れが必要なレンズでした。




最後にちょっと諸元
NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4
最短:0.6m
絞り開放:F1.4
レンズ構成:5郡7枚
絞りばね枚数:7枚
フィルター径:52mm

INDEXページはこちら↓
http://untenteisya.blog.fc2.com/blog-category-22.html



最終更新 2019/10/09

【試験実装】
↓「続きを読む」からは同一の被写体による『F値ごとの変化』がご覧いただけます


こちらでは同じ条件でのF値ごとの変化を試験的に貼ります。

【共通】
使用機:D850 
ピクチャーコントロール:スタンダード(SD) 
WB:5000K 
撮影距離:0.9m
撮影形態:手持ち


_DSC3288-601.jpg
F1.4(絞り開放)

_DSC3287-601.jpg
F2

_DSC3286-601.jpg
F2.8

_DSC3285-601.jpg
F4

_DSC3279-601.jpg
F5.6

_DSC3280-601.jpg
F8

_DSC3281-601.jpg
F11

_DSC3283-601.jpg
F16


・・・これ、ズームレンズを取り上げるときは何かしらか工夫が欲しい

関連記事
  1. 2017/02/05(日) 19:42:21|
  2. レンズの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ご近所大俯瞰 | ホーム | ちくてい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://untenteisya.blog.fc2.com/tb.php/730-40fd43e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/06/18)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 2

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (151)
レンズの話題 (113)
INDEX (1)
機材インプレ (31)
比較小話 (6)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (375)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (135)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (306)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (70)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (31)

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター