FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

トーチカみたいなもの? 【PENTAX K-5】

_DSC0356-501.jpg
切り離したところで何となくレビューを書きたいと思います。


発売は2010年10月15日。ちょうどD7000と同時期に出たカメラでした。
何故に別メーカーへ行ったのかと訊かれたら、Nikonのある事情において一定の信用がおけなくなったところから始まります。最悪は、すべてのシステムを移すことも検討しながら、まずはAPS-C機から切り替える手筈を踏みました。あとは表現ツールを別メーカーにすることで、Nikonとどう違うか自分のワークフローで探るという点も込められています。本機の設定はD700と併せて使うことを考えてできる箇所は共通化させました。露出ステップは1/2を基本とし、露出設定ダイヤルもNikonと同じにしました。

使っていてよかったと思う点は、連写やら高感度やら(もちろんそれらもメリット)ではなく、APS-Cならではの小回りを再び知ることができたと言いましょうか・・・。D700を出すほどでもないような撮影で必要なカメラの枠にピタリとはまったのです。
それに、ダイヤルやボタンで短絡的にアクセスと設定ができるところは、さすがフィールドカメラといった具合です。大きさもD7000より小さく、私の手にはすっぽり収まるグリップも魅力です。これもあり重さで起用に踏み切れないということはないでしょう。

一方で手放す決心になったのは「撮り手が疲れてしまう」という点。
はっきりいってこの機体は遅いです。撮影してプレビューまで待たされる、暗部ではAFの迷いで待たされる(中央1点AF-SだけならF4やF50D並かそれ以下)、レリーズタイムラグで待たされる・・・・・・もういいやと漏らさんばかりに待たされます。純正のケーブルレリーズもさして切っても反応してくれない場合は時折あり(個体差の可能性あり)、不安から付随する何かを感じました。
もうこれくらいにしておきましょう・・・。結果はD7000へ行くことになりました。

4か月ほど使って、総じて出た感想は三脚に付けたらそこそこいけるカメラです。落ち着いて撮るユーザーなら快適な機体だと思いますが、私のような速さと応答性が欲しいような撮影には不向きです。唯一もつことができた理由は秒間 約7コマの連写性能だったと思います。







        _IGP4362-501.jpg
最後に本機で撮影した1コマを。

吐き出される絵も場合によっては個人的に良好な色遣いとタッチを出してくれる時があります。黄色に寄ってしまいますね。



恒例の鉄道車両に置き換えたらですが、
見た目は211系5000番台、内装は719系をオールロングシートにしたようなもの、床下機器は京成3400形のような謎めいたものです。。。

関連記事
  1. 2016/10/23(日) 23:00:58|
  2. 機材インプレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レンズの話題 79本目 【smc PENTAX-FA 135mm F2.8 [IF]】 | ホーム | 始動 D7000>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://untenteisya.blog.fc2.com/tb.php/698-1f433009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX集』からどうぞ!!

Party now(2019/08/08)
Body
・D850
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1(借入中)
・Zenza BRONICA S2

Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5
・TAMRON 02B


・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 2

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
レンズの話題シリーズ (115)
レンズの話題 (108)
INDEX集 (1)
比較小話 (6)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (384)
JR系統 (129)
京成とその直通先 (111)
名鉄 (4)
東武 (35)
小田急 (8)
東京メトロ (4)
新金線関連 (71)
中小私鉄・三セク・軌道線 (21)
機材インプレ (30)
作品といえそうな作品 (56)
乗車メモ (3)
停車場目録 (64)
撮影地ガイド (19)
つまらない話 (88)
どこどこに居ます (50)
あの日、あのとき (25)
info (6)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター