FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

レンズの話題 72本目 【Ai AF Nikkor ED 300mm F4S(IF)】

いい加減くるだろうと思っていたら梅雨の湿気がやってきました。


紹介に移りたいと思います。













_DSC6140-501.jpg
Ai AF Nikkor ED 300mm F4S(IF)です。

カテゴリとしてはサンヨンと呼ばれる超望遠レンズです。


01-2501.jpg
Film:Kodak T-MAX100 ※敷地外より撮影
開放からシャープネスもあり、安定どころの描写です。

_DSC4163-501.jpg
300mmですのでピント位置には要注意です。


_DSC0368-501_20160609215834bcc.jpg
開放にてぼけの参考で1コマ。


_DSC2866-501_201606101141113a7.jpg
こちらはF9.5まで絞ったものです。誇張するくらいに諸々の向上はありません。


_DSC4279-501.jpg
逆光時はほどほどに耐性があります。どちらかというとNew Nikkor寄りといった印象です。


_DSC8988-501.jpg
3m弱はなれて開放にて


_DSC8982-501.jpg
開放からEV値を辿ってこちらはF8 です。


_DSC0417-501.jpg
圧縮を楽しみたいですね。


        _DSC2673-501.jpg
開放から十二分につかえる素直なレンズです。



_DSC4768-501_20171211233700011.jpg
D4のAFでは薄暗い時間帯でもどうにか拾ってくれます。F5.6で安定した画面です。




適度に揃ったところで感想に入ります。

サンニッパと異なり、1段暗くなるだけで70-200mm F2.8クラスのハンドリングになります。ボディ側のグリップだけで捻りながら持ち上げたりが可能になり、マウント部の心配がなくなります。但し1段暗くなります


AFの速さはAF-S DX55-200mmくらいでキットレンズ並です。よほど最短から無限遠に持っていくということがない限りは、任意で留められるフォーカスリミッターで最短5m~8mスタートにすると応答性に貢献できます。フルタイムMFではないのでレンズ側は常時MFが個人的には推奨です。
MF時は左手の親指、薬指、小指がピントリングにかかり、人差し指の付け根が前玉と2枚目の間付近に来るためよく手にフィットします。レンズ側のフォーカスのラッチを「M」に入れた状態でAFを動かすとピントリング部が回転しますので少し注意です。

描写面ではあらゆる面でそつなく仕事をしてくれる、全く発言しない系の優等生な印象があります。はっきり言って地味っぽい
私のような環境ですと移動や現場偵察が多いので超望遠枠でこの大きさは助かります。1.2クロップで340mm、1.4倍テレコンを使えば420mm F5.6とではヨンゴーロクの代わりにもなりますし、汎用性と使い勝手はいいものと考えます。

何を隠そうがスタンダードな1本でした。

最後にちょっと諸元
Ai AF Nikkor ED 300mm F4S(IF)
最短:2.5m
絞り開放:F4
レンズ構成:6郡8枚
絞りばね枚数:9枚
フィルター径:82mm

INDEXページはこちら↓
http://untenteisya.blog.fc2.com/blog-category-22.html


最終更新 2018/12/20


関連記事
  1. 2016/06/10(金) 12:19:58|
  2. レンズの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ここは9年ぶり | ホーム | 陽の長くなったいつもの鉄橋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://untenteisya.blog.fc2.com/tb.php/662-5d669851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/06/19)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4
・SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM | Sports

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 2

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (153)
レンズの話題 (114)
INDEX (1)
機材インプレ (32)
比較小話 (6)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (375)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (135)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (306)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (70)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (31)

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター