FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

レンズの話題 31本目 【Ai-S Nikkor 35mm F2】

ただいま絶賛Nikon Sのテスターをやってます。レンジファインダー機も悪くないです。

今回ご紹介するレンズはこちら!!




















_DSC2639-501.jpg
Ai-S Nikkor 35mm F2 です。

2013年の誕生日に導入した私の懐刀レンズです。


_DSC0625-501.jpg
まずは開放での1コマ。

等倍で見ない限りでは気にならずに使えます。


_DSC0559-501.jpg
こちらはF2.8で。

すこし黄色よりな気もしますが、コントラストも載っていて好みな描写です。


_DSC0562-501_201606150900267e4.jpg
EV値をたどってこちらはF8です。周辺までほぼ解像します。


_DSC2925-501.jpg
35mmといえば50mmと供に、人によって中途半端といわれるレンズです。

私はパースがつけないで、広めに抱えられるところが35mmだと思います。


       _DSC3597-501.jpg
参考にもう1コマ。


_DSC9004_convert_20131204211848.jpg
人工光源で開放付近だとコマフレアが発生します。


_DSC4280_convert_20131204210151.jpg
レンズフィルターをつけて撮影すると、ケラれる場合があります。


_DSC7064-501.jpg
F2.8でもう1コマ。光源付近は負けてしまいます。



_DSC9741-501.jpg
F2.8 5600K。最短撮影距離は30cmです。


        _DSC8897-501.jpg
F2.8で、数メートルにピントを置いてノーファインダーです。

ぼけの参考までに貼っておきます。


_DSC0423-501.jpg
上と同じく前後のぼけで望遠風に切り取ったものを。


        _DSC2886-501_2017041700162329b.jpg
こちらは開放で。


078-501.jpg
Film:RVP (GT-X980にてスキャン)
F16にて。50mmで後ろが少し確保できない場合や、パースが要らないけど広く欲しい場合に活躍してくれそうです。


050-501.jpg
Film:RVP
良好な描写です。F8から半段絞っています。


_DSC2514-501.jpg
編成写真の場面では引きで得られる躍動感が味わえます。

かなりの接近戦になるので高速シャッターは必須です。被写体の速さと動き量を見ながら、「ここなら絶対とまる」というラインをあらかじめ把握しておくと躊躇なく登板させられます。


盛り上がったところで感想に入ります。

旅行などで28mm 35mm 50mmの中で、1本だけ持っていくなら? といわれたら、迷わず35mmをチョイスします。

適度な重さ、対応レンズフード(HN-3)を付けた場合の長さが自分の手にはよく馴染みます。ほかのレンズとの組み合わせもありますが、出かける際はだいたい持ち出しています。ちなみに2015年秋にリペアしました。

容として表れない安心感を持てるせいか、どこへ行くにも躊躇なく携帯できるレンズだと私は思います。

3年使ってきて思うことは、特にレンズから遊ばれることなく絞っても解放付近を除いて一定の絵を出してくれます。絞り込むと少し彩度が持ち上がり、黄色、緑によりがちになることを除けばオールラウンダーなレンズです。

ほかのレンズと比較していると、シャドーが若干浮く感じを受けますが、それも個性です。ハイキーな出かたで作品を撮られる方には薦めてみたい1本です。



↓メーカーのページはこちら↓
http://www.nikon-image.com/products/lens/nikkor/ai_nikkor_35mm_f2s/

最後にちょっと諸元
Ai-S Nikkor 35mm F2
最短:0.3m
絞り開放:F2
レンズ構成:6郡8枚
絞りばね枚数:7枚
フィルター径:52mm


INDEXページはこちら↓
http://untenteisya.blog.fc2.com/blog-category-22.html



最終更新 2019/11/03
関連記事
  1. 2013/12/04(水) 21:27:29|
  2. レンズの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【停車場目録】 京成本線 京成高砂駅 | ホーム | 2nd Anniversary>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://untenteisya.blog.fc2.com/tb.php/386-80090cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/09/16)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D2X
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)


・Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm F3.5-4.5D ED (IF)
・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4
・SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM | Sports

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

・SIGMA TELE CONVERTER TC-1401

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 3

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (160)
レンズの話題 (118)
INDEX (1)
機材インプレ (28)
比較小話 (6)
F値ごとの変化 (7)
写真の効能書き (20)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (397)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (156)
名鉄 (4)
東武 (38)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (309)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (71)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (33)

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター