FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

レンズの話題 8本目 【TAMRON AF 24-70mm F/3.3-5.6 Aspherical (73D)】

葉桜が目立つこのころ、そろそろotherのレンズを消化する時がきました。

今回ご紹介するレンズは・・・・・・。








DSC_4826_convert_20120422195100.jpg
TAMRON AF 24-70mm F/3.3-5.6 Asphericalです。

D5000での作例をご紹介します。


DSC_6013_convert_20120422195342.jpg
逆光での作例ですが、ハイライト部付近のエッジが全く出てくれません。


DSC_6020_convert_20120422195635.jpg
半逆光時では、独特なゴーストが出ます。



CSC_8624_convert_20120422200721.jpg
イメージで捉えていく撮影では使えそうです。





ヤッツケになってきたので感想を・・・
このレンズの運用形態は、ほとんどD5000と組んで使っていました。

当レンズは19本目のAi AF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5Dの投入を機に置き換えられ、役目を終えました。


HDDを久しく開いていて作例を改めて見てみると、癖があることに変わりはありませんが、エッジの付き方やぼけに余地があります。少々見直せる程度に実力がありそうです。


ここから下はD700での作例です


DSC_3780_convert_20120422194818.jpg
ワイド側F4で撮影。
収差は糸巻き型で、ヴィネットコントロールをかけても光量落ちが顕著に現れます。

ちなみに条件によっては、F8まで絞っても改善されないケースもあります。

DSC_9825-501.jpg
固い被写体でなければ、使える場面があると思います。


DSC_1138-501.jpg
開放時のワイド側は、かなりの光量落ちが伴います。味として見定めて大目にみましょう。


DSC_0665-501.jpg
望遠側の開放で寄ったものを。使えそうなぼけではないでしょうか。


DSC_0674-501.jpg
スタンダードの5000Kで作っていますが緑に寄ってしまいます。

最後にちょっと諸元
TAMRON AF 24-70mm F/3.3-5.6 Aspherical(73D)
最短:0.4m
絞り開放:F3.3-5.6
レンズ構成:7郡8枚
フィルター径:62mm

↓メーカーのページはこちら↓
http://www.tamron.co.jp/data/af-lens/73d.htm



最終更新 2019/07/01

・・・・・・純正の28-105mmか24-120mmが欲しいですね(弱音)





INDEXページはこちら↓
http://untenteisya.blog.fc2.com/blog-category-22.html

関連記事
  1. 2012/04/22(日) 20:13:23|
  2. レンズの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<4月28日 | ホーム | 4月22日>>

コメント

先輩こんにちは!

早速訪問させていただきました(^-^)/

いくつかの記事は拝見させていただきましたが、どれも素晴らしい作品ばかりだと思いました(*^^*)

これからもどうぞよろしくお願いします!

記事の最後の写真は115の長野色ですね(^^)

PFめっちゃかっこいい!
  1. 2012/04/23(月) 00:47:11 |
  2. URL |
  3. aidu #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

こちらこそ宜しくです。リンクを貼らせていただきますね^^
  1. 2012/04/23(月) 09:12:42 |
  2. URL |
  3. 放問者 #8hiIZA4.
  4. [ 編集 ]

D700でお使いなら純正の明るいレンズが発揮します。
  1. 2013/02/02(土) 12:55:31 |
  2. URL |
  3. 成田 #WGv/JGO2
  4. [ 編集 ]

Re:

成田 様 コメントありがとうございます。

同規格の純正F2.8がありますし、欲しい1本でもあります。少々古いはいえ現行のAF80-200mm F2.8とは本当に相性がいいです。

懐も知識も技術も乏しいため、レンズのポテンシャルに私が使役できないと意味がありません。それを解消するために今は不便ですが、Party nowのレンズラインアップがあります。
  1. 2013/02/02(土) 13:16:34 |
  2. URL |
  3. 放問者 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://untenteisya.blog.fc2.com/tb.php/142-c806bd1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/06/18)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 2

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (151)
レンズの話題 (113)
INDEX (1)
機材インプレ (31)
比較小話 (6)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (375)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (135)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (306)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (70)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (31)

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター