FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

2018年 かきおさめ

_D7X9779-5000_02.jpg

時間には追われませんよ。なんせ慌てないよう計画的に進めておりますので・・・。


それは、西にありました。
いち案件が大きく、今年は失敗が後に響く撮影が続きました。三江線、三江線(ラスト)、迂回貨物(曇り)、迂回貨物(終始晴れ)…。
それが迫る度「絶対に取り落とさない」と左目でレンズ越しに睨み続けました。その先がみたいと夢見て、揺さぶり突き動かされたものを自分の手で下していく。

あの北陸で積み上げてきたものを時間がいつか全て切り崩すのを知り、今度はどうなるものかと危惧だけはしていると、不要に追うことをやめていました。そうして大人になるのだなと。


今年はそれ以外なにをしたか言えば正直目立つことはしていません。つまらないものに顔を出しても損するだけですから、罪悪感を若干残しながら、家にいる方が建設的と判断してしまったわけです。


このままではよろしくないから来年こそはなんとかしよう。




さあ、今年もあと24時間きりましたよ。 最後の朝を迎えに行きましょう。

放問者
  1. 2018/12/31(月) 00:18:29|
  2. つまらない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【停車場目録】 鶴見線 扇町駅

img045-501.jpg
Film:Kodak400TX 2012年秋

気づかぬ前に夜を告げる 目をやっては 足早に 足早に


ゆっくり帰宅列車は入ってくる



  1. 2018/12/23(日) 17:16:34|
  2. 停車場目録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬至のいつもの鉄橋

_DCC4943-501.jpg


_DCC5040-502.jpg

ただ日の入りが早いだけといい天気でよかったというものです。

ちょうど1週間前のあれから自宅で復旧させたD7100は暫く試運転を繰り返し、何事も無かったかのように快調な動作をしています。今日は拡張プランの1つを決裁です。もうお判りの方もいらっしゃると思います。


今回の記事は本機で撮ったものを載せております。



  1. 2018/12/21(金) 23:18:17|
  2. 京成とその直通先
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1095レ

_DSC1302-501.jpg

いつかは行ってみようと後回しに散々してたここ。GPVと相談して決裁しました。
壬生から地元まで直帰して、AEロックボタンが内側にめり込んだD7100を金属ヤスリをつかったあのやり方で、なんとか原状復帰へ。
ショック品になってしまい、状況を全て把握していないため、さすがに予備をGF1に切り替えて夕方から鹿島神宮を目指しました。

結果としては後ろ3両が廊下でやってきました。本音としては所々かに歯抜けがあってくれた方が、そこに別の切り口で人の出入りを感じられて好きだったりします。

しかしデジでこの絵。RDPⅢの上りが楽しみになりました。そして絶対もう一度どこかでここへは行きます。




  1. 2018/12/16(日) 22:34:58|
  2. JR系統
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茨城のしたのほうにいます

_DSC1166-4000.jpg
このカットを撮る7・8分前、D7100が土手の斜面を転げ落ちました。

被害は、AEロックボタンが内側にめり込んで常時ON状態になった以外は、特に問題はないように思えます。昼前に帰宅後、Ai改造で長らく使っている金属ヤスリで、どうにか当該部分を削って現状戻し。見た目はもう気にせず何もなければ壊れるまで私の手元にいてもらおうと思います。思わぬところで思わぬ事は起こった中、私の命じゃなくてよかったというものです。

装備一つが使用不能になったことはわかりきったことで、状況はかわりません。ここの最適解は30mmくらいでパースがつくかつかないかのレンジで狙うか、パンタを2つ目の架線柱にポケットするか、135mm程度のミドルレンジ。楽しいのでまたここはチャレンジします。串パンにまだ一考の余地があるのでやり直し。

明日もどこかの鉄橋いきます。。。



  1. 2018/12/14(金) 20:40:27|
  2. どこどこに居ます
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しもつけにいます

_DCC4423_501.jpg
GPVに訊いてみて、北浦と悩んだ結果こっちへ行くこととしました。

行きがけ、念願の「しもつけ」に乗ってきました。人によってはスペースの狭い車内ですねこれ
朝撮ったらもう作戦終了なので元気出していきましょうね。。。



  1. 2018/12/13(木) 22:57:45|
  2. どこどこに居ます
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

密度

_DCC4230-501.jpg

親近感に迫る距離


  1. 2018/12/08(土) 22:25:39|
  2. 中小私鉄・三セク・軌道線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7th Anniversary

_DSC3445-501-501_01.jpg
      
え? もう今年もきたの? の調子でこの日をむかえております。
「平成最後の~~」をTwitterでよく見かけました。気づけば30年。私が生まれた年から30年引いて差額でどれだけ差異があるかを考えてみてもそれだけの時間が流れたことが大変わかります。

今年はといいますと、、、どうしよ8年目。。。正直、結果は熱して叩いて伸ばせないので次の事を考えております。


それはそうと、2012年からこのブログに関わるD700とはいつまで現場で一緒にいられるか、考えるようになりました。






  1. 2018/12/03(月) 00:07:00|
  2. つまらない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出庫シーン

       _DSC3380-501.jpg


       _DSC3387-501_01.jpg
      

       _DSC3396-501_01.jpg


くねくねくね くねくねくね。



D7100を手に入れました。今回の画像も本機のものです。
自分で手に入れた機体の中では初めての20MP越えのカメラになります。もう少し使ってAFまわりの信憑性を上げていきます・・・。


  1. 2018/12/02(日) 22:18:01|
  2. 京成とその直通先
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX集』からどうぞ!!

Party now(2019/06/25)
Body
・D4
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1(借入中)
・Zenza BRONICA S2(入場中)

Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5
・TAMRON 02B


・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing empty

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
レンズの話題シリーズ (115)
レンズの話題 (108)
INDEX集 (1)
比較小話 (6)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (380)
JR系統 (129)
京成とその直通先 (108)
名鉄 (4)
東武 (35)
小田急 (8)
東京メトロ (4)
新金線関連 (70)
中小私鉄・三セク・軌道線 (21)
機材インプレ (30)
作品といえそうな作品 (57)
乗車メモ (3)
停車場目録 (61)
撮影地ガイド (19)
つまらない話 (88)
どこどこに居ます (50)
あの日、あのとき (25)
info (6)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター