酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

西日が美味しい「いつもの鉄橋」

_DBC0139-501.jpg
1094レを狙いに行った帰りに通ってみたら時期になっていました。未レビューレンズで手堅くいただきました。

  1. 2016/11/28(月) 19:33:48|
  2. 京成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪が降ったいつもの鉄橋

_DSC1473-503.jpg
けさ4時台に起きたときには雨。本当に雪が降るのかと疑って再び目覚めたら雪に変わっていました。

買い物ついでにMFレンズ郡とD700でいつもの鉄橋へ行ってみたら、毛嵐を見ることができました。
最後に見たのは2年ほど前にいった早朝の氷見線以来でしょうか。通いなれた場所が変わる光景に撮影欲は暫く尽きることがありませんでした。

  1. 2016/11/24(木) 20:22:29|
  2. 京成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年11月22日 越後岩塚S字カーブ遊撃

     _DSC5539-502.jpg
D700
Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D (lF)



高校3年の秋、入院中の病床にて読んだ当時のRM誌で、485系のS字カーブの写真がどんと掲載されていたのを眺めていました。「いつか、きっとどこかで」と、当時みずから撮影するには程遠いものを感じながらそう思っていました。

時は巡って大学4回生の晩秋。
しれっとゴーヨンをチャーターし、週末パスを握りしめてこの日は長鳥の裏からスタート。70-300やレンズメーカー製超望遠ズームの間に入れさせてもらい大急ぎでセット。肝心としていた くびき野は架線柱1本を入れてしまい見きれず戦術レベルの勝利。「ソレコソ……マンシンネ…」 そう言われた気がします
よほど不服だったか、仕方なく警護兵装のAiAF80-200mm F2.8Dで俯瞰ポジションへ回ったりとリカバリーへ転じました。


陽も落ちかけた頃、越後岩塚の沿線へ転戦しました。
以前から何度も列車で通っているこのS字カーブへ、いざ初めて500mmをもって立ってみるとすこし悩んでしまいました。それはわかる人に向けていえば「かかえすぎる」という点。そして長い射程ならではの1度ズレれば…という画角のシビアさもあり、、、どんな画角でも使えるように今まで散々やって来たはずが、ここへきて1/3もフィードバックできていない状況に陥った覚えがあります。

自分のなかにあるマニュアルがそれなりに崩れかけ、まずは落ち着いて状況整理。絶対的ないいものを撮ろうとはこの頃から考えておらず、“与えられた状況と搭載物、作戦時間で適切な答えを”が念頭に浮かび再起動です。そんなころには狙おうと思っていた北越も何となく撮って行ってしまい(まぁこれはこれで次の布石になった)、次の列車はほぼ完全に暗くなるまで1本もなく、やっぱり自分は後にも先にも変わらないと自覚するのでした。


辺りはほぼ真っ暗になり、不思議と自信が生まれてきた代わりに、D700の常用感度を越えた感度9600(Hi0.5)で1/90secで露出の均衡をとっていました。




もう被写体を完全に「止める」気はあまりないし、ハイビームで来ることは明らか......じゃあ・・・


レールの軋みとともに、MT54の低音が近づきファインダーに姿を現したのは、今まさにS字カーブに挑もうとする山の怪物だった。
  1. 2016/11/22(火) 20:01:19|
  2. あの日、あのとき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【停車場目録】 東京メトロ銀座線 赤坂見附駅

_DBC9619-501.jpg
偶然通りかかったら申し訳なさそうに佇んでいた 
  1. 2016/11/20(日) 15:43:07|
  2. 停車場目録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月06日 富士見橋1092レ

_DSC8432-502.jpg
D700
Nikkor Q Auto 200mm F4


寒くなってまいりました。斜光線の季節ともなり、そのおかげもあっておのずと夜間の撮影チャンスが広がるわけです。
3年前の今日は3回生後期の課題提出用のカットを撮影していました。HDDの荒れ狂った保管からしてピースの最終埋め込み段階程度の進捗だと思われます。課題の縛りとして「新金線を19時台に通る2本の貨物列車を使う」を掲げ、『通過』するシークエンスを制作しました。

このカットの最大のミソは「金網」です。昼間は嫌遠されるものですが夜間なら光源は限られるためエフェクトで使うことができます。それにまだこの頃は歪曲収差を解決する術がなく、Nikkor Q Auto 200mm F4を常用しており逆光時の崩しで勝負しました。画像のカットは作品としては使いませんでしたがEF65の重量感を押し出した印象を受けます。

実際のところ悩むのは撮影時より組みなんですけどね・・・。



↓出来上がった作品はこちらで↓
http://untenteisya.blog.fc2.com/blog-entry-604.html


  1. 2016/11/06(日) 21:04:44|
  2. あの日、あのとき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【停車場目録】 東北本線 上野駅

        _DSC0935-501.jpg
ここが如何に長く、遠い場所か 詩が今へ繋いでいる。

  1. 2016/11/03(木) 21:32:15|
  2. 停車場目録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズのデータは、
カテゴリのINDEX集からどうぞ!!

Party now(2017/08/16)
Body
・D700 × MB-D10
・D300
・D7000
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・LUMIX DMC-GF1
・LUMIX DMC-GX7
・KONICA S
・Konishiroku Pearl II

Lens
・NIKKOR N・C Auto 24mm F2.8
・Ai-S Nikkor 35mm F2
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5
・Ai AF Nikkor ED 300mm F4S(IF)

・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR II

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4

Testing 2

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は原則認めておりません。
他媒体で使用のさいは必ず一度 ご一報 くださいませ。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
レンズの話題シリーズ (100)
レンズの話題 (93)
INDEX集 (1)
比較小話 (6)
写真の効能書き (8)
INDEX (1)
撮影報告 (322)
JR東日本 (102)
JR東海 (4)
JR西日本 (7)
京成 (80)
京急 (2)
名鉄 (4)
東武 (14)
西武 (1)
小田急 (9)
都電 (4)
東京メトロ (3)
新金線関連 (76)
中小私鉄・第三セクター (15)
機材インプレ (27)
作品といえそうな作品 (52)
停車場目録 (41)
撮影地ガイド (20)
つまらない話 (79)
どこどこに居ます (29)
あの日、あのとき (16)
info (6)

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター