FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

レンズの話題 55本目 【Ai-S Nikkor ED 400mm F2.8(IF)】

先日使った分の緊急レビューです。

つべこべ言わずに行きたいと思います。。。






























_DSC1362-501.jpg
Ai-S Nikkor ED 400mm F2.8(IF)です。

「ヨンニッパ」と呼ばれる大口径超望遠レンズです。総試用時間 16時間程度で気づいたことを書こうと思います。


_DSC0222-501.jpg
まず絞り開放からです。

絞ったときのようなコントラストが得られます。


_DSC0312-505.jpg
強光源時は諸々のガラスによる補正が期待できます。

未レビュー含めるとかなりのレンズを試しましたが、ここまで補正が効いたレンズはなかなかありません。


_DSC0499-501.jpg
F5.6にて。

_DSC0562-501.jpg
上のE5系と併せてガラス越しではありますが、こちらは遠景を開放で


_DSC0343-501.jpg
F5.6まで絞るとかなり安定します。エッジも鋭くなく、よくチューニングされています。






_DSC2048-501.jpg
さて、本レンズの真価ともいえそうな作例を出したいと思います。

光量にもよりますが街中の明るさでISO6400に抑え 1/160secを確保でき、線形によっては動体が狙えます。本レンズの押しと解像力に脱帽です。



       _DSC0457-501.jpg
こちらは純正のテレコンバーター「TC-301」を繋げた作例です。レンジが2倍になりますので800mm F5.6に化けることになります。

さすがに、手にして数時間の段階での選択か1段絞ったF8でのものでありますが、マスターレンズの実力を感じます。



感想が飛び出しそうです。

レンズの話題シリーズ史上で、最重量級のレンズをマークしました。重量はレンズのみで5㎏以上あります。

手持ちで試用した際、きちんとしたホールドは20秒前後が限度でした。地下鉄銀座線の渋谷駅で、浅草側のトンネルから駅に入線するまでの時間で左腕がプルプルしてきます。無理にMF追従は行わず、近いピント位置から回して連写する方法で当たりを得たりなどして、今回は対応しました。

外でまず「ヨンニッパ」と聞いて、暗所での撮影が思い浮かびます。
ゴーヨンこと、500mm F4でシャッタースピードが稼げない際は、少し寄りながらも本規格が切り札です。テレコンバーターでの使用も考えられていますし、伸びしろも十分あります。

ここで、11本目 で紹介したAi-S Nikkor ED 400mm F3.5(IF) と、どっちか1本を取るかと聞かれれば、2つとも試用した身としては敢えて答えが出せません。撮影する被写体、気象条件、時間帯、移動手段、重量配分でいくら割くことができるか など、それぞれで得手不得手があります。

筆者の起用基準で行くとするならば、偵察を含め移動と会敵が十分想定されるならAi-S 400mm F3.5で、常時絞り開放で綿密な計画をたてての1点集中は本レンズで行くと思います。ちなみに解放では圧倒的に本レンズが有利です。

とにかく暗所での撮影に食欲が湧くヘビー級レンズでした。


↓メーカーのページはこちら↓
http://www.nikon-image.com/products/lens/nikkor/ai_nikkor_ed_400mm_f28s_if/

最後にちょっと諸元
Ai-S Nikkor ED 400mm F2.8(IF)
最短:4m
絞り開放:F2.8
レンズ構成:6郡8枚
絞りばね枚数:9枚
フィルター径:52mm(差し込み式)


INDEXページはこちら↓
http://untenteisya.blog.fc2.com/blog-category-22.html




最終更新 2020/04/28

  1. 2015/12/10(木) 22:55:20|
  2. レンズの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/06/18)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 2

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (151)
レンズの話題 (113)
INDEX (1)
機材インプレ (31)
比較小話 (6)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (375)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (135)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (306)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (70)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (31)

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター