FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

瞬く15分 No.15

DSC_5199_convert_20120630222916.jpg



DSC_5237_convert_20120630223221.jpg



DSC_5298_convert_20120630223412.jpg



        DSC_5301_convert_20120630224329.jpg



DSC_5316_convert_20120630224402.jpg
D700 京成本線・新金貨物線

いつもの鉄橋が魅せる、ゴールデンタイム。

  1. 2012/06/30(土) 22:46:37|
  2. 作品といえそうな作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

レンズの話題 12本目 【RMC Tokina 400mm F5.6】

気付けば今週で6月は終わりですね。前期制作でテーマにした京成金町線で今はツんでおります。

今回紹介するレンズは・・・!?








DSC_4665_convert_20120628195825.jpg
RMC Tokina 400mm 1:5.6です。
※画像はペンタックス用です。ニコン用には三脚座がついていません。






DSC_0985-501.jpg
ボケは自然な感じで出ます。個人的に好きです。


DSC_1488-501.jpg
編成写真で使用する場合、立ち位置に気を使わないと中間車のパンタが犠牲になります。

勿論ピントもシビアになります。DXフォーマットが羨ましい限りです。


DSC_1069-501.jpg
強光源下では厳しいです。これはフィルムでも救えないでしょう・・・。


そのほか感想を・・・

純正のF5.6やF3.5より軽くコンパクトなつくりになっています。フィルム時代の設計なので色収差が凄く、F16でほぼ解消されます。


デジタルの場合、F16辺りまで絞らないと紫フリンジが発生するため、人工物はあまり向いていません。

やはりこのレンズは小ささが利点なので、超望遠入門にお勧めできそうです。デジタルでの使用なら無理のない補正で対応していきたいですね。

今回は『Sの撮影誌』の管理人である、 Casual_Train氏のレンズを2週間お借りしました。

最後にちょっと諸元
RMC Tokina 400mm F5.6
最短:4m
絞り開放:F5.6
絞りばね枚数:6枚
フィルター径:72mm



INDEXページはこちら↓
http://untenteisya.blog.fc2.com/blog-category-22.html




最終更新 2019/05/11
  1. 2012/06/28(木) 20:01:47|
  2. レンズの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きっと定時で No.14

       DSC_4028_convert_20120627090206.jpg
D700 北王子支線

穏やかな時間が流れる中、デーテンを待つ…。


  1. 2012/06/27(水) 09:08:22|
  2. 作品といえそうな作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼間の幕張車

DSC_3950_convert_20120623190700.jpg
こんな時期ですが、神保町にてカモジを買いました。

帰り道に突然やってきたE257系をAuto105mmでいただきました…。

  1. 2012/06/23(土) 19:13:54|
  2. JR系統
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レンズの話題 番外篇

まだまだ風邪を引きずってますが、とりあえず元気です。

先日、友人がヤスリがけでAuto300mm F4.5をAi改造していたので、私もノリでやってしまいました。


『不変のFマウント』で通っているFマウントですが、現行のデジタル(D5000等を除く)は非Aiのレンズがつけられません。問題として、マウント部にあるAi連動ピンの干渉があります。


DSC_3314_convert_20120621193650.jpg
今回の改造は、指標のF11付近をプラモデル用のヤスリで削り、溝をつくりました。本来のAi改造では、カニ爪を肉抜きして付け替えなければなりませんが、D700やFM2での使用が前提なので撤去しました。

あとはちょっとお作法として、レンズ取り付けの際はF32にしないとつけられない仕様にしました(謎)


DSC_2735_convert_20120621194144.jpg
やっぱり硬調で力のある描写ですね。

  1. 2012/06/21(木) 19:43:18|
  2. つまらない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レンズの話題 11本目 【Ai-S Nikkor ED 400mm F3.5(IF)】

湿気が気になる季節です。そしてレンズの手入れが面倒ですね。

さて、今回ご紹介するレンズは…!?










DSC_9795_convert_20120616220613.jpg
Ai-S Nikkor ED 400mm F3.5(IF)です。

通称「ヨンサンゴ」として、名前を通す超望遠レンズです。

_DSC8151_convert_20130711161400.jpg
絞り開放でも十分実用です。被写界深度も相当浅くなるので注意が必要です。


_DSC9781-501.jpg
F5.6時での作例です。ちゃんと被写体を止めるためにLED表示機は無視で撮影しています。

9本目のF5.6よりも、このレンズはヌケが違います。


DSC_9508_convert_20120616220458.jpg
F5.6くらいからではコクのあるボケが得られます。


DSC_0438_convert_20120616215715.jpg
歪曲収差は殆ど感じられません。


_DSC1212-502.jpg
実はこれでもピントを外しています。


DSC_0485_convert_20120616215053.jpg
DXフォーマットでは600mmで強調できます。


_DSC0926-501.jpg
こちらも開放の作例です。レンズはなんであれ、手持ちで粗方は扱えるようになるに越したことはないです。

本画像は編集で+1/2EV足しています。

       _DSC4479_convert_20140326222309.jpg
EDレンズがうまく補正しているため、ハレーションは少ないです。

あらぬ妄想をすると、スーパーED+ナノクリスタルコート搭載のVR付きで同規格が出るとするならゾッとします。


       _DSC9423-501_01.jpg

F4での作例です。被写体とはさほど離れていないので最短付近ではないかと思います。

5000K マゼンタ+0.3段で作っています。



そのほか感想を・・・(2014年8月再使用)
私が今まで使用してきた中では、最大級の長玉です(2012年6月当時)


300mm F2.8(サンニッパ)の使用経験を踏まえると、そこまで難しいレンズではありません。ヨンサンゴはフード付きのサンニッパの大きさで、400mmを実現したと考えればわかりやすいです。400mm F2.8(通称ヨンニッパ)よりも-0.7段暗くなりますが、相当なダイエットに成功していると思います。

本レンズの重心は一番径が大きい前玉付近です。ボディ側もフルサイズミドル機にバッテリーグリップを付けるなり、一桁機を使うことを推奨します。


重さも2.8㎏で、ホールドのコツだけ判れば無理なく手持ちで行けます。DXフォーマットでは軽快な600mmになります。



最後にちょっと諸元
Ai-S Nikkor ED 400mm F3.5(IF)
最短:4.5m
絞り開放:F3.5
レンズ構成:6郡8枚
絞りばね枚数:9枚
フィルター径:122mm 差し込みフィルターは39mm


↓メーカーのページはこちら↓
http://www.nikon-image.com/products/lens/nikkor/ai_nikkor_ed_400mm_f35s_if/




紹介記事のリンクがあるINDEXページはこちら↓
http://untenteisya.blog.fc2.com/blog-category-22.html



最終更新 2019/11/03
続きを読む
  1. 2012/06/16(土) 22:20:23|
  2. レンズの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月16日

DSC_2418_convert_20120616173112.jpg
きょうの76レは、EF64-1008号機が牽引しました。

久しぶりの新金線です。画面下の草が刈られていました。
  1. 2012/06/16(土) 17:33:46|
  2. 新金線関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5年ぶりの西武

大学へ行くかたわら、西武に顔を出しました。

今月末のダイヤ改正で、快速急行やら拝島快速やらの種別が消滅するということで、足を運んだ次第です。


今回はお手頃な都立家政~野方を選択しました。

DSC_1631_convert_20120613171253.jpg
私鉄で前パンは初体験です。新金線でのノウハウが応用できます。


CSC_3082_convert_20120613171149.jpg
コントラストとWBをいじって脱却できない何かをつくってみたり…ベタですがね…


DSC_1641_convert_20120613171420.jpg
西武はよく詰まるようですね。小江戸号が低速で来てくれました。


DSC_1663_convert_20120613171508.jpg
本命の快速急行です。幕車の2000系が来てくれました。


滞在時間は1時間程度だったので、この後は急いで小田急の快速急行と赤丸急行で大学へ向かいました。
  1. 2012/06/13(水) 17:33:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やつらの居城 No.13

DSC_8195_convert_20120605224001.jpg
NewFM2 × MD-12 Kodak 400TRI-X 京成金町線

「金町線は・・・」 「俺たちに・・・」
「「任せとけい!!」」


いつもの主たちが、今日も金町線を担います。
  1. 2012/06/05(火) 22:47:07|
  2. 作品といえそうな作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

常磐線に211系現る!!!

今日は松戸~金町で、4時間半の耐久戦を実施しました。

やっぱり安中貨物の時刻と待機時間を踏まえると、気持ちが逸ります。



DSC_9363_convert_20120602182127.jpg
いつもの5781レです。安中貨物は日替わりで長さが変わりますね。

久しくタムロンの60-300mmの登板です。


このあとから同業の方と暫く喋ってました。

211系なので誰も来ないと思いましたが、最後は5~6人に膨れました。


DSC_9530_convert_20120602183837.jpg
9468M マリ405+マリ407編成 『虹の架け橋号』
散々引っ張っといて、上カツに終わりました。前パンの方が調理しやすいのに・・・

勝田行きの1431Mとのカブリが懸念されましたが、211系が延発で出てくれたのが救いでした。


しばらくの千葉支社ネタなのになんだかな・・・。後味が悪かったです(本音)
  1. 2012/06/02(土) 18:30:12|
  2. JR系統
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/09/16)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D2X
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4
・SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM | Sports

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

・SIGMA TELE CONVERTER TC-1401

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 4

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (158)
レンズの話題 (116)
INDEX (1)
機材インプレ (28)
比較小話 (6)
F値ごとの変化 (7)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (392)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (152)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (309)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (71)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (33)

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター