FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

レンズの話題 4本目 【Ai AF Zoom-NIKKOR 35-105mm F3.5-4.5S】

きょうは冬らしく寒い1日でしたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今年はじめのレンズの話題シリーズは・・・


_DSC7891-501.jpg
Ai AF Zoom-Nikkor 35-105mm F3.5-4.5Sです。
F-501世代に登場したAF黎明期の1本で、某カメラ店で2800円で転がっていたレンズです。


DSC_1847_convert_20120121204319.jpg
D700でまずはワイド側から。
描写の感想といえば、なんというか・・・・・・素直です。


_DSC8713-501.jpg
F8に絞ったものを1コマ。安定どころをついています。


DSC_1453_convert_20120121205533.jpg
このレンズの最短撮影距離は1.4mですが、代わりに105mm側にマクロ機能(MF)が付いています。
D5000につけ絞り開放で撮っています。


DSC_7001_convert_20120207114923.jpg
Film:UltraMAX400
逆光時は必ずと言っていいほどフレアが発生します。


_D7X1793-501.jpg
35mm側


_D7X1795-501.jpg
こちらは105mm側です。ここまでのレンジをカバーします。






総合していえば、ふつうのレンズです。テレ側に進むにつれて歪曲収差がとにかくでます。

ですが1メートル上から落としても問題ない耐久性がニコンらしさを感じさせます。
※打ち所が良かっただけかもしれません。よい子はマネしないでね


AFが使える点で、真価を発揮しているように思える1本ですね。


最終更新 2018/04/13

最後にちょっと諸元
Ai AF Zoom-Nikkor 35-105mm F3.5-4.5S
最短:1.4m(マクロ機能有)
絞り開放:F3.5-4.5
レンズ構成:12郡16枚
絞りばね枚数:7枚
フィルター径:52mm

以前紹介したレンズの画像など、情報を追加していることがあります。
お時間がございましたらまた見て行ってください。



  1. 2012/01/21(土) 21:38:20|
  2. レンズの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/06/19)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4
・SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM | Sports

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 2

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (155)
レンズの話題 (114)
INDEX (1)
機材インプレ (34)
比較小話 (6)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (375)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (135)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (307)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (71)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (31)

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター