FC2ブログ

酒々井の夜明け

多様なレンズを通して鉄道を見つめるNikon持ちのブログ 

撮り始めた

_DCC5876-501.jpg

2019年
みなさま、明けましておめでとうございます。
筆者は今日の午後から少しだけホームグラウンドでD7100を回してきました。


開き直っております。今年はなんかしましょう・・・


  1. 2019/01/03(木) 00:07:08|
  2. つまらない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年 かきおさめ

_D7X9779-5000_02.jpg

時間には追われませんよ。なんせ慌てないよう計画的に進めておりますので・・・。


それは、西にありました。
いち案件が大きく、今年は失敗が後に響く撮影が続きました。三江線、三江線(ラスト)、迂回貨物(曇り)、迂回貨物(終始晴れ)…。
それが迫る度「絶対に取り落とさない」と左目でレンズ越しに睨み続けました。その先がみたいと夢見て、揺さぶり突き動かされたものを自分の手で下していく。

あの北陸で積み上げてきたものを時間がいつか全て切り崩すのを知り、今度はどうなるものかと危惧だけはしていると、不要に追うことをやめていました。そうして大人になるのだなと。


今年はそれ以外なにをしたか言えば正直目立つことはしていません。つまらないものに顔を出しても損するだけですから、罪悪感を若干残しながら、家にいる方が建設的と判断してしまったわけです。


このままではよろしくないから来年こそはなんとかしよう。




さあ、今年もあと24時間きりましたよ。 最後の朝を迎えに行きましょう。

放問者
  1. 2018/12/31(月) 00:18:29|
  2. つまらない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7th Anniversary

_DSC3445-501-501_01.jpg
      
え? もう今年もきたの? の調子でこの日をむかえております。
「平成最後の~~」をTwitterでよく見かけました。気づけば30年。私が生まれた年から30年引いて差額でどれだけ差異があるかを考えてみてもそれだけの時間が流れたことが大変わかります。

今年はといいますと、、、どうしよ8年目。。。正直、結果は熱して叩いて伸ばせないので次の事を考えております。


それはそうと、2012年からこのブログに関わるD700とはいつまで現場で一緒にいられるか、考えるようになりました。






  1. 2018/12/03(月) 00:07:00|
  2. つまらない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懲りずにいつもの鉄橋


主力で沢山の出番があるAiAF80-200mm F2.8D NEWにD4で昨日は出撃です。

_DSC8557-501_02.jpg
初っ端からISO3200。余裕を感じます


_DSC8720-501_02.jpg
AFの試験がしたく、年単位ぶりのズーム流し。

何を隠そう、AFまわりの試し撮りで今回は暗い時間帯をチョイスしました。4年前は、ピントの命中率がほぼ確実でありましたが、それは毎日カメラを弄れる時間が山のようにあったからと、また基礎を知る上で裏打ちの構築とそこの線引き。電源と最低限の駆動まわり以外、カメラの機能を極力使わない方針で、一つのメカを一番知っていた時期でありました。

今となれば機体のポテンシャルと相乗で乗りこなしていくやり方が常套手段と感じております。ならその上をいけばいいと、、

ことしの11月8日をもって、デジタルカメラ暦10年(毎日コンスタントに持ち歩き始めた日)の節目を迎えることになり、当初は動いている編成の頭を画面の真ん中で切っていました。当時も悔しいというよりも何でそうなったかを知ったきっかけが事の発端。それから「二度と取り落とすまい」に乗っ取った、大事なシーンでのヒューマンエラー。

撮っていて知っているの範囲内を余裕で飛び抜けるのは今回も同じ。当時と違う点はすぐに代替案の構築と手段を頭で提案できる事。どうにか出来たとは言え、なかば課題を突き付けられる結果となりましたので次を見据えることにします。
そして地元は何か気づきをいつもくれます。


  1. 2018/11/09(金) 18:10:57|
  2. つまらない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変遷と過程 その2

110フィルムを使う機体が手元にやって来たので試運転。ロモのカラーネガを入れて1本消化しました。


000008-501.jpg



000026-501.jpg

小ささだけで何とも言えません。露出の設定が絞り2段階だけのほぼ「写ルンです」で、シャッターボタンは相当ハードなために押した力量で手ぶれ必至の信じられない奴。もうちょっと使ってみます。


そして本題。1本のネガに変化を与えること、小さな世界に一方通行をもたらします。
いまここは、空き地から仮設の通路を通ると横移動ができる吹き抜けに入ることができます。現状とその先にある未来が最近見たくなります。

  1. 2018/09/01(土) 13:44:36|
  2. つまらない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

放問者

Author:放問者
御アクセスありがとうございます。

鉄道撮影と駅訪問を主体に活動中です。
今日も、きっとどこかの線路脇にいます。

レンズの作例は、
カテゴリ内の『INDEX』からどうぞ!!

Party now(2020/06/19)
Body
・D850 × MB-D18
・D700 × MB-D10
・D7100
・F2 Eyelevel(black)
・F-501

・Konishiroku Pearl II
・LUMIX DMC-GF1


Lens
・GN Auto NIKKOR·C 45mm F2.8
・NIKKOR H Auto 50mm F2
・NIKKOR P・C Auto 105mm F2.5

・Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(借入中)



・AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR
・Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm F2.8D ED〈NEW〉
・Ai-S Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5
・Ai-S Zoom-Nikkor 80-200mm F4
・SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM | Sports

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4
・Industar61 52mm F2.8

Scanner
・EPSON GT-X830

Lens testing 2

Twitterもやっております。フォローはお気軽にどうぞ
ID:@untenteisya_

ブログ内の画像の転載は認めておりません。

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
写真機とレンズ (155)
レンズの話題 (114)
INDEX (1)
機材インプレ (34)
比較小話 (6)
写真の効能書き (19)
べんりなもくじ (1)
撮影報告 (375)
JR系統 (122)
京成とその直通先 (135)
名鉄 (4)
東武 (37)
小田急 (7)
東京メトロ (4)
新金線関連 (45)
中小私鉄・三セク・軌道線 (20)
その他コンテンツ (307)
作品といえそうな作品 (58)
停車場目録 (71)
乗車メモ (4)
つまらない話 (89)
どこどこに居ます (54)
あの日、あのとき (31)

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター